FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
年明けとともに、にわかに忙しく、ブログの更新が滞っておりました。
休日は休日で、1週間の疲れがどっと押し寄せ何をする気にもなれず、録りだめしておいたヒストリーチャンネルの≪アメリカン・ピッカーズ≫をソファに寝そべって観てる・・・って感じです。

愛読している≪映画秘宝≫の2014年公開映画のベスト&トホホ10が決定しました。
映画秘宝
2014年のベストムービーは≪ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー≫。
残念ながら私は観ていませんが、人気アメリカンコミックの映画化作品ですね。
2位は≪GODZILLA(ゴジラ)≫。私的には少し期待外れ感も否めない作品でしたが、堂々の2位です。
3位は≪ゴーン・ガール≫。主演のロザムンド・パイクがとても魅力的なサイコホラームービーでした。
一方、トホホムービーの栄えある(笑)第1位は、なんとベスト2位にも選ばれた≪GODZILLA(ゴジラ)≫。
賛否両論・・・両極端な評価ですが、なんか分かる気もしちゃいます(笑)。
トホホムービー第2位は≪LUCE(ルーシー)≫。
第3位は、驚きというか、≪映画秘宝≫らしい(笑)ともいえる≪アナと雪の女王≫。
マジョリティには屈しない、サブカル魂はさすがです。

先頃、ブログで紹介した≪JAWS≫の主演鮫≪BRUCE≫のガレージキット製作前の予行練習に、≪PEGASUS HOBBIES≫の≪GREAT WHITE SHARK≫の製作をスタート。
ジョーズ ブルース
でも、ただ製作するのではなく、≪GREAT WHITE SHARK≫のホオジロザメを≪JAWS≫の≪BRUCE≫に改造しちゃいましょう、という試みです。

『改造と言っても、鮫なんてみんな一緒なんだから、そのまま作ればいいんじゃね・・・?』

そのとおりなんですが、実は≪GREAT WHITE SHARK≫のホオジロザメを≪JAWS≫の≪BRUCE≫にみせるためにはほんの少しの改造が必要なんです。
グレートホワイトシャーク
まず、≪GREAT WHITE SHARK≫のホオジロザメはメス、≪JAWS≫の≪BRUCE≫はオスなので交接器の追加が必要です。サメは交尾をする魚なので、オスの腹ビレには≪クラスパー≫と呼ばれる交接器がついていますから。
グレートホワイトシャーク
交接器はエポキシパテで自作しました。(腹ビレ付近の黄色い部分)

また、、≪JAWS≫の≪BRUCE≫は尾ビレに欠損したような三角形の傷がありますので、これを表現してあげます。
グレートホワイトシャーク
尾ビレに三角形の切れ込み(傷)を入れ、小さな背ビレもエポキシパテで整形しました。

あとは作品をジオラマで表現するのが良いと思っています。
前述の改造を施しても、やっぱりちょっと見にはこれといった特徴のない鮫ですから。
映画のキャラクターであることが一目で分かるためには、背中に打ち込まれた“浮標(ブイ)”とか、口にくわえた高圧酸素ボンベとか、映画の名シーンの再現が必要だと思います。
そうそう、≪GREAT WHITE SHARK≫には潜水士のフィギュアと潜水檻が付属していますので、これらを使ってリチャード・ドレイファスが演じたフーバーと≪BRUCE≫の対決シーンを再現するのもありかな。

・・・ってなわけで、これらの映画的表現のどれにするかは未決定なまま、遅々として進まぬ、≪BRUCE≫改造作業に取り組んでいる今日この頃なのです。

関連記事
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://hrex.blog.fc2.com/tb.php/84-181f3fdf
Template by :FRAZ