FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
連休初日。
“なんか暇だな~”と思い、納戸の整理をすることに。
扉を開けてあまりの≪状態≫に唖然・・・扉を閉めて、“やっぱやめておこうか・・・”
・・・でも頑張りました。
半日かけて整理を終え、改めてそこに収納されているモノたちを手に取り、感慨にふけったりもしました。

正直、思いもしなかったモノたちと再会しました。
「え~っ・・・こんなものまだ保管してあったんだ・・・」と度々、自分のモノ持ちの良さに驚いたり、呆れたり。

そんなわけで、これから少しづつ、我が家の納戸に眠っていたモノ(決してお宝とは言えない)をご紹介していきたいと思います。

今日は第1回目ということで、懐かしの映画関連のモノたちを。
まずは映画チラシです。

≪スターウォーズ≫と≪スターウォーズ帝国の逆襲≫
映画チラシ
公開当時、期待の大作ということもあってバージョン違いがあったんですね。

≪ブルース・リー出演作品≫
映画チラシ
≪燃えよドラゴン≫のリバイバル上映時の併映は、蜂の大群と人類の死闘を描いた≪スウォーム≫。

≪お色気映画≫
映画チラシ
ファラーフォーセットの≪サンバーン≫のポスターは昭和男子の必須アイテムでしたね。

≪災害パニック映画≫
映画チラシ
1970年代はパニック映画全盛の時代でもありました。

≪動物パニック映画≫
映画チラシ
ゴカイの大群が人間を襲う≪スクワーム≫のチラシは縦長変形バージョン。虫をイメージしたのでしょうか?

≪ホラー映画≫
映画チラシ
「号外」と書かれた、最恐ホラー映画≪ザ・チャイルド≫。≪ハウリング≫はストーリー紹介をメインに。

≪変形チラシ≫
映画チラシ
ピーター(刑事コロンボ)フォーク主演の≪ブリンクス≫はドル紙幣タイプ。

≪邦画≫
映画チラシ
封印映画≪ノストラダムスの大予言≫等々。

≪八甲田山≫公開時の宣材
映画チラシ
八甲田山遭難事故を伝える地方紙≪東奥日報(号外)≫の復刻版。

ここからは、あおもり在住の昭和映画ファンにとっては感涙(笑)ものの、いまはなき青森県内映画館の情報紙です。
私もこれを納戸で見つけたときには、あまりの懐かしさに思わずウルッとしちゃいました。
あおもり以外にお住まいの昭和映画ファン方は、かつて足繁く通った地元の映画館を思いつつ、“ウチの地元の映画館にもこんな情報紙あったな~”と感慨にふけっていただければ幸いです。

≪弘前東宝≫ (かつての所在地)弘前市元寺町36
映画チラシ
もっとも古いものでは、≪猿の惑星 征服≫(昭和47年9月号:No,36)で、最後に入手したのは≪コナン・ザ・グレート≫(昭和57年8月号:No,175)でした。
弘前公園の近くにあり、≪弘前スカラ座≫と併設する洋画専門館。私が最もお世話になったのがこの2館でした。

≪弘前スカラ座≫ (かつての所在地)弘前市元寺町36
映画チラシ
もっとも古いものでは、≪ポセイドンアドベンチャー≫(昭和48年5月号:No,483)で、最後に入手したのは≪ダーティハリー4≫(昭和59年4月号:No,684)でした。
発行数を見る限りだと、この併設する2館、古いのは≪弘前スカラ座≫ですね。

≪弘前ミラノ座≫ (かつての所在地)弘前市鍛冶町
映画チラシ
もっとも古いものでは、No,12、最後に入手したのはNo,67。

≪弘前オリオン座≫ (かつての所在地)弘前市元寺町35
映画チラシ
≪弘前東宝≫、≪弘前スカラ座≫の近くにありました。

≪青森みゆき座・ミラノ≫ (かつての所在地)青森市古川
映画チラシ
もっとも古いものでは、≪ロッキー≫≪八甲田山≫(昭和52年5月号:No,121)で、最後に入手したのは≪TANTANたぬき≫≪スターマン≫(昭和60年4月号:No,187)でした。

ここで、札幌にお住まいの方にも懐かしいものを・・・
≪シネマ23≫≪jabb70.hall≫
映画チラシ
札幌市北区23条西5丁目にあった≪シネマ23≫の情報紙と、伝説の映画館≪jabb70.hall≫の半券チケット。
≪jabb70.hall≫は大変お世話になったミニシアターでした。

本日最後は、そんな映画館で購入したり、入場時にいただいた映画関連グッズを・・・
映画グッズ
≪キングコング≫の缶バッジ、≪ゴジラファイナルウォーズ≫のミニフィギュア、≪グレムリン2≫の消しゴムセット、ハンカチなど。

映画が人々の「娯楽」として隆盛を極めていた時代。
映画関連会社の人たちも、いろいろと試行錯誤してたんですね。

 



































関連記事
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

実は≪シネマ23≫の記憶ってあまり無くって・・・どうしても札幌といえば、≪札幌日劇≫と、≪須貝ビル≫のなかにあった数々の名画座が記憶に残ってるかな。≪須貝ビル≫は、ほぼ毎週通っては映画のハシゴをして、1階のゲーセンでゲームをして、≪みよしの≫の餃子を食べて帰る・・・って感じでした。あ~懐かしい・・・(笑)

2014/09/15(Mon) |URL|ヒィラノサウルス [edit]

青春…

Jabb70ホールよりも、シネマ23のテーマ別2作品上映が懐かしくて涙が出ます…
ローリングサンダー&タクシードライバーのベトナム後遺症ハードボイルド特集とか…

2014/09/14(Sun) |URL|友蔵(デルス改め) [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://hrex.blog.fc2.com/tb.php/66-e8813fcc
Template by :FRAZ