back to TOP

admin |  RSS
最近、コレクションについてあまり書いてなかったな・・・と思い、我が家の納戸をゴソゴソ・・・
オモチャもいいけど、“紙モノ”もいいよね、ということで、今日はアメコミとかSF・ホラー系の洋書にします。
まずは有名なところで≪FAMOUS MONSTERS≫。
フェイマスモンスターズ
SF・ホラー映画が好きなひとなら知らない人はいないんじゃないかというほどの有名雑誌ですね。
SF・ホラー関連の編集者として知られたフォーレスト・J・アッカーマンが編集者をしていたことでも知られています。

次はこれまた有名な≪STAR LOG≫。
スターログ
≪STAR LOG≫は、かつては日本版も販売されていました。
洋書
≪STAR LOG≫の≪photo guidebook≫
シネマジック
≪STAR LOG≫の≪CINEMAGIC≫。特殊撮影の方法を学ぶガイドブックです。
バンピレラ
≪STAR LOG≫日本版の別冊コミック本≪VANPIRELLA≫。
バンピレラ
別冊≪VANPIRELLA≫の付録のピンナップ
バンピレラ
ホセ・ゴンザレスが描く≪VANPIRELLA≫
大友克洋
日本を代表して大友克洋氏の作品も掲載。

マニアックなホラー映画ファン向けの雑誌≪FANGORIA≫。
ファンゴリア
画像手前は、特殊メイクアップアーティスト、ディック・スミスの特集号。

アメコミ
コミック雑誌≪CREEPY≫。
アメコミ
≪BATMAN≫などなど。

アメコミ
最後は日本の出版元から、映画公開時に発売された≪STAR WARS≫と≪ALIEN≫のコミック本。
スターウォーズ
≪STAR WARS≫は、ちょっとルーク・スカイウォーカーが老け過ぎかな。
エイリアン
≪ALIEN≫はグロテスクな描写も多く、映画の雰囲気が良く出ています。

外国の雑誌は紙質が悪く、製本もいい加減だから、ものによってはもうボロボロの状態です。
でも日本の雑誌は30年以上経過したいまでも、変色こそしててもしっかりしたもんです。
さすが、ニッポン!
次回は、日本のSF・ホラー系雑誌も紹介しますね。


関連記事
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

紙モノも凄いです

紙モノって大事に取っておいたつもりでも拡散してしまうものです。
貴重品の数々に眩暈がしました。
まるで1人中野ブロードウェイの「まんだらけ」状態です。
本当に凄いです…

2014/08/27(Wed) |URL|友蔵(デルス改め) [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://hrex.blog.fc2.com/tb.php/63-a6d38dcc
Template by :FRAZ