FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
ようやくあおもりも梅雨明け。
青森市街は≪ねぶた祭り≫の準備に余念がありません。
沿道には観光客用の桟敷席も設置され、あとは8月2日(土)からの≪ねぶた祭り≫の開催を待つばかり。

そこで今日は、≪ねぶた祭り≫に訪れる観光客の方たちにぜひ食べていただきたいあおもりの≪つけ麺≫情報です。
あおもりのラーメン・つけ麺の多くがにぼし系です。
塩分摂取量が多いと言われがち(日本一の短命県・・・トホホ)のあおもりの人たちではありますが、こってりした味はあまり好まず、醤油にぼし系の口当たりは比較的あっさりのものを好む傾向にあるようです。
かく言う私も、トンコツ系よりはにぼし系を好んで食します。

青森市内のラーメン・つけ麺店の勢力を一言で表すなら、“西の≪ひらこ屋≫、東の≪康家≫”。
それぞれ青森市の西部と東部に位置し、祭り期間中などは県外からもお客さんが訪れます。
麺好きの評価、行列の待ち時間ともに別格の超人気店です。
ひらこ屋
≪ひらこ屋≫青森市大字新城字山田588-16 ℡017-787-0057
康家
≪康家≫青森市小柳5-3-1 ℡017-741-1508

確かに両店ともにウマいです。
≪ひらこ屋≫はお肉がたくさん載った≪バラそば≫がお勧めかな。
≪康家≫は、≪つけ麺≫に関して言えば、ちょっと≪つけ麺≫の常識を覆すようなつけ汁なのですが(何とワサビで食す!)、クセになるウマさがありますし、麺をたいらげた後のおじやも格別です。
康家
≪康家≫の≪つけ麺≫。麺もメチャクチャウマい!

≪つけ麺≫の旨さでは≪しゅはり≫も負けていません。
麺、つけ汁のバランス感に優れた≪つけ麺≫の王道と言える味です。
しゅはり
≪しゅはり≫ 青森県青森市松原3-15-13
しゅはり
実はあおもり一ウマいのではとも言われる≪しゅはり≫の≪つけ麺≫

ここもウマい!≪らいぞう≫。
いつも混んでいます。
らいぞう
≪らいぞう≫  青森県青森市小柳5-19-5 ℡017-742-6929

青森駅の近くでおいしい≪つけ麺≫を食したいときは、≪とうぎょう≫がお勧めです。
とうぎょう
≪とうぎょう≫ 青森市古川1-18-10 ℡017-722-8487

変わりダネとしては≪ゼットン≫。
店名はやっぱり、あのウルトラマンの怪獣からとったのか?
おいしい≪つけ麺≫を食しながら、店内に展示されたアンティークなブリキトイや昭和の邦画ポスターをお楽しみください。
ゼットン
≪ゼットン≫ 青森市緑2-7-19 ℡017-777-6577

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

先頃、NHKで≪ゴジラ≫の音楽を手がけた伊福部昭さんの特集番組を観てからというもの、頭から≪伊福部マーチ≫が離れません。
ヘビーローテーションでずっと頭の中に鳴り響いていて、時々つい口ずさんでしまいます。
やっぱりマーチは頭にこびりつきやすいのでしょうか?
そこで、一度聴いたら頭にこびりついて離れないキテレツロックをいくつか紹介します。
あくまで私に限って、ってこともありますので、そこはご理解のうえで。

≪TIME TRIP≫ (≪サマーナーバス≫収録) 坂本龍一
サマーナーバス
ヴォーコーダーを使用したヴォーカルといい、妙なコブシ感といい、頭にこびりついて離れません。

≪Jonny≫(≪腐敗のルツボ≫収録) ホルガー・ヒラー
ホルガーヒラー
どこかとぼけた曲調といいサビの“ウーウーアー”といい、頭にこびりついて離れません。

≪スポーツマン≫(≪フィルハーモニー≫収録) 細野晴臣
フィルハーモニー
思わず身体が躍動しちゃうリズムといい、細野さんの味のあるヴォーカルといい、頭にこびりついて離れません。

≪夢見る約束≫(≪フィルハーモニー≫初回版特典ソノシートほか収録) 細野晴臣
夢見る約束
極めつけ。細野風≪伊福部マーチ≫。永遠に頭にこびりついて離れません。

頭にこびりついて離れない楽曲の共通点は言うまでもなく、それらが名曲だということですね。




















関連記事
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://hrex.blog.fc2.com/tb.php/58-7fc7de1c
Template by :FRAZ