back to TOP

admin |  RSS
≪フジファブリック≫のメジャーデビュー10周年記念商品≪FABBOXⅡ≫を本日入手しました。
発売日は明日(16日)なので、フライングゲットってやつですか。
とても豪華なボックスを開けると、2006年の渋谷公会堂でのLIVEの全曲完全収録版DVDと、待ちに待った≪フジファブリック≫フロントマン志村正彦の故郷、山梨県富士五湖文化センターでのLIVEノーカット完全収録版DVDが整然と収まっています。
また、それぞれのLIVEの写真集、富士五湖文化センター仕様の手拭い、渋谷公会堂仕様のTシャツを同梱。
FAB BOXⅡ
なんて素敵な記念BOXでしょう!

欲を言えば、渋谷公会堂でのLIVEは、以前CSで完全版を放送しているし、ファンはそのとき録画したDVDをもっているはずなので、志村さん最後のLIVE TOURとなった≪CHRONICLE LIVE≫にしてほしかったけど・・・
でも、渋谷公会堂LIVEのセットリストはとてもいいです!
マクドナルドのCM曲≪Cheese Burger≫を披露したのも(恐らくは)このLIVEだけだと思うし、ジョン・レノンの≪LOVE≫のカバーも披露してくれます。
≪フジファブリック≫は≪LOVE≫のほかにも≪ユニコーン≫や≪イエローモンキー≫のトリビュートアルバムに参加しています。

渋谷公会堂LIVEはセットリストの素晴らしさもさることながら、名曲≪ロマネ≫のときの城戸さん(drums)へのおちょくりとか、志村さんがかぶっていた帽子は公演直前にカメラマンの帽子を拝借したもの(笑)だとか、見どころも多いです。

富士五湖文化センターLIVEは、志村正彦さん在籍時の≪フジファブリック≫を知るひとには何も言う必要はないでしょう。
志村さんが亡くなる前の年に実現した念願の凱旋LIVEだったのですから。
中学生の頃に≪富士急ハイランド≫で観た奥田民生さんのLIVEに感動してミュージシャンになることを決意、さまざまな苦難を乗り越えてメジャーデビュー。
いずれは生まれ故郷の富士吉田市でLIVEを!・・・その夢が果たされた瞬間を記録した映像なのですから。
志村さんは代表曲≪茜色の夕日≫を歌いながら号泣してしまいます。そしてLIVEを終えたあとの半年間は、夢を達成してしまったがために目標を見失い、音楽家を辞めようとさえ思ったと、生前のインタビューで話しています。

≪茜色の夕日≫は、志村さんが他界した数日後に開催された≪COUNT DOWN JAPAN LIVE 2009-2010≫で奥田民生さんが突然演奏し、途中で涙にむせび歌えなくなったというエピソードもあります。

富士五湖文化センターLIVEはまだ観ていません。
仕事がひと段落した週末に観たいと思います。
そして、類まれな才能に恵まれ、たくさんのひとに愛されながらも、絶えず己に対する不信や不安に苛まれ、29年の人生を駆け抜けた志村正彦さんに思いを馳せたいと思います。
FAB BOX FAB BOXⅡ
≪FABBOX / FABBOXⅡ≫が揃いました。





関連記事
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

私にはこれ程愛せるバンドがあったでしょうか?

FABBOX&FABBOXⅡの揃い踏み、オメデトウございます。そうですか、奥田民生さんとのエピソードは全く知りませんでした。
私は邦楽だとキリンジが好きですが、解散?(1人でもキリンジ)BOXは出ないようです…

2014/04/16(Wed) |URL|友蔵(デルス改め) [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://hrex.blog.fc2.com/tb.php/26-854638fb
Template by :FRAZ